<< 2018年10月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2018.08.09 09:37

涼しさを呼ぶ

 真夏の東京都内のビルの屋上は照り付ける太陽の日差しが強くて、正に酷暑でしたが、都内は割と緑が多くて、ここのビルの屋上もこんな感じで樹木が植え込まれていて日陰は涼しくて良い感じでした。昨年当社で新築された八幡平のお客様のお住まいも風が良く通るので、涼しくて、この夏でエアコンの使用がゼロとのお話を昨日お聞きしました。屋根断熱400mmの絶大な効果だと思われますが、その性能を生かす工夫は立地条件だと思われます。我が家も朝晩は風が涼しく入り込みますが、高松の池のお陰だと思います。八幡平のお住まいの近くにも水路があるのと、良い風が吹く地域性のお陰だと思われます。逆に冬の寒さは厳しく雪も多い土地柄ではありますが、そこをカバー出来る断熱性能が当社の断熱性能Q値1.0以下でもあります。家を建てる為の土地探しの要諦は、そうした土地の環境を推し量ることだと再確認出来ました。そして、見えて来る弱点を人の知恵と技術で補う事が自然との調和にも繋がるのかもしれません。そしてまた、周囲に風を呼び込む環境が無くても、木を植えて涼を呼び込み太陽を遮る工夫も可能です。家を建てたら木を植える事をお勧めいたします。