<< 2018年11月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2018.09.01 10:28

参道

 写真は昨日の続きで岩手山神社の参道や狛犬です。世界から称賛される日本の原風景の中にこうした神社の神秘的な雰囲気も含まれるようです。話は変わりますが、昭和天皇がご崩御されたときの司馬遼太郎さんが「我々が普通に日常を過ごしている日に昭和が一瞬で歴史へと変化した。」と書き記された本を今朝読んでから出社しましたが、今度は平成が歴史の中にその年号を示す時代が迫っています。ただそれは、一瞬ではなく秒刻みで刻一刻と迫り、我々は日常の中で備え準備をして新たな年号を待ちわびる事となりました。狛犬などの石碑に刻み込まれる年号も、「明治・大正・昭和・平成・・・」に続き大いなる言霊が平和の世を告げるのでしょうか?神に祈る道を歩きながら、人としての三千を思う一日でした。