<< 2019年02月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2019.02.02 10:45

消えた写真

 何故か日記に使用した写真がホームページ上から消えてしまう現象があります。2月1日の木箱スピーカーの写真も消えてしまいましたので、再度掲載してみました・・・
2019.02.02 09:06

上棟式

 昨日、緑ヶ丘の新築工事の上棟式が執り行われました。写真は、墨付け棟梁大和田洋平先達での杢創舎大工全員のお参り風景です。とあるセミナーで、最近は一般工務店の大工さんもプレカット工場に依頼するので、手刻みはしていないから、大工は多能工としての変化の方向性があるとの発言を聞いてしまいました。しかし、反するにユネスコ無形文化財に大工の技が取り上げられる時代背景が現にあるのです。当社もそれに倣った訳ではありませんが、車椅子の大和田は28歳です。洋平が墨を付け、20代の後輩大工が先輩方の指導の下に刻んだ構造躯体が建て上がり、無事上棟式の日を迎えたのです。車椅子に乗りこの足場が整わない現場に乗り入れて拝むことが出来て感無量の様子でした。「社長、渡り顎は本当に良いですね」と言ってました。「赤松のこの曲がりを生かす方法を続けなくてはならない」と私は応えながら、「それは、山に木がある事の素晴らしさなのだから、そこを大切に守り続けなけらばならない」と結びました。大工の伝統の技術は、国道の御宝これより広く大なる技はあらじと1400年間言い伝えられています。