<< 2020年09月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2020.09.11 15:43

太鼓梁墨付け

 車椅子大工が太鼓梁に墨付けを進めています。その様子を見ていたら、狭い場所でも見ⓖから左へまたは、その逆にと素早く回り込んで動いていました。まるで、一瞬消えて次の場所へとテレポートしているかに見えた不思議な瞬間もありました。













ここに居たかと思うと・・・この手の置き方が瞬間移動前の合図です。

 パット反対側に移動していました。

 この狭い所を自由に動き回りますから、凄いと思いました。

 付けた墨も笑顔です・・・
2020.09.11 12:19

どっちが先?

 鶏が先か卵が先かの例えに倣い、古い建具を見ていて思ったのが、この手仕事で造られた古い木製建具が作られた時代には便利な電動工具は有りませんでした。では何故現代には色々な電動工具類が出て来たかです。難しい手仕事を誰でもこなせる様にと工夫されたとして、機械が目指すお手本となったのが昔の人の手仕事の妙技だと思うのです。間違いなく人の手業が先にあってのことなのだろうなと感じた次第です。それはプレカットにしても同じ事なのですが、何かが違う部分があるのです。

 障子の中帯ガラス木枠はケンドン式になっています。その溝を掘るにも鑿で丁寧に行ったと思います。

 ルーターは手軽に早く溝付きが出来るし、丸くくり抜くにも便利な道具です。

 

 これもまた100年も前の雨戸の戸袋です。この手仕事も見事ですね。



 これを修理再生して使う予定もありましたが、そのお話が無くなったので、どこに使わせて頂こうかと現在思案中です。もっともこれを現代で造ろうとすればいくら工具が発達しても難しいですね・・・値段も付け難き特級品だと思います。