<< 2020年01月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2020.01.17 09:36

25年

 そこにあった当たり前の日常とは。今日で阪神淡路大震災から25年が経ちました。私はまだ小さいころだったため、あまり記憶にはないのですが、毎年、新聞やテレビから得た情報で甚大な被害を及ぼしたことを知りました。いつ起こるかわからない自然災害に人は太刀打ちができませんが、穏やかに日々が長く続くことを願い、そして、いざというときに備える心がけが大事ですね。

 今日は猫もスリッパを履きたいぐらい、寒い朝のようです。(栗城)


2020.01.16 09:15

木取り

 おはようございます。今朝は寒い上にさらっと雪も降り、つるつるの路面になっていました。暖冬とは言え、寒さは相変わらずの好摩です。
 今朝、工場を覗いてみると、框の加工の木取りを行っていました。元の木の形、杢目を最大限に活かしつつ、どう仕上げていくか、木の家の見せ場の一つでもあります。(栗城)



2020.01.15 15:36

冬景色

 午前中は何時もの訪問リハビリでした。リハビリを受けながら窓の向こうに見える雪山が白く輝いていて綺麗でした。そして、その後薬の処方箋を貰いに脳神経外科に行くと、「テレビ見たよー」と言われてはにかんで来ました。どこかで皆さんが見てくれていてとても嬉しかったです。その大和田は何が理由か分かりませんが、背骨の補強に入れていたボルトが折れて今日は手術でお休みです。とにかく頑張れよとの応援しか出来ませんね。
















2020.01.14 09:37

庚子年

木から火が生まれ、

火から土が生まれ、

土から金が生まれ、

金から水が生まれ、

水から木が生まれる。

と謂われる五行の習いです。干支はこの年を生きる全ての人に共通するものですから、個人のみではなく日本のみではなく、全世界が等しく平和で新たなる幸せの時代へと進みますようにと願います。

 この可愛いの、手作りだそうです。



2020.01.13 11:31

新春お祝い会

 昨日の続きです。秋田の茅葺き職人さんは刈り取った茅を軽トラに満載して持ち帰られました。他、楽しくお餅を頬張る面々の写真です。



 湯気が立つ突き立ての御餅は本当に美味しいです。

 沢山作ったお味噌汁もあっという間に無くなった勢いでした。









 板倉はやはり寒いのですが、薪ストーブと灯油ストーブに皆の熱気で十分な暖かさでした。
2020.01.12 12:27

茅刈

 毎年新年の恒例となった茅刈お祝い会を昨日しました。今年は秋田の茅職人さんと東北農業試験場の先生も参加して頂いて、大勢で作業したので2時間程度で出来ました。そしてその後は餅つきしてお昼に頂きました。写真はその風景です。



 姫神山が見守る中での作業でした。

 去年も手伝ってくれたので馴れて働き者の女性方お二人でした。





 ここまであっという間でした。













 子供たちとの餅つきに比べて早くも突きあがり、美味しそうに出来ました。流石大人連は体力も力も上々です。



 板倉の厨房では食べる準備とみそ汁作りをしてくれています。
2020.01.11 09:18

猫の梁渡り

 猫が梁を渡り歩くには、障害物の小屋束に抱き付いて先に進みます。その写真を今朝写してしまいました。

 三匹の中で写真の真ん中の子が一番やんちゃです。





 これだから、我が家の柱類は傷だらけなのです。・・・
2020.01.10 11:15

山景色

 今日は朝から日差しが強くて、白山光る光景が美しく、盛岡に住む喜びを再確認しています。












2020.01.09 14:08

いとしやさん

 今日もリハビリセンター病院で診察を受けてきました。自動車運転のシュミレーションをなかなかクリアー出来なくて落ち込みますが、「生き死にを分けるほど強い脳出血だったのだから、それを忘れない事だ」と諭されて確かにそうなのだと腑に落ちて根気強く頑張ろうと思い直したものです。その帰り、会社に向かう道中の厨川で、10年以上前に大改修させていただいたお店の「糸糸や」(いとしやと読みます)さんに立ち寄り新年のご挨拶をさせていただくと、住居の方にまで入らせて頂き、経年変化の様子を見せてくださいました。素敵なお店なので幾つかの写真でご紹介させて頂きます。

 店内の棚も全て当社での創作です。



 栗のブーメランテーブルですが、現在は栗は無いのですが楢の木ならこれと同様のブーメランテーブルの創作が可能です。







 穴あきセーターの袖を使って造れるとの事で、型紙の作り方マニアルまで貰ってしまいました。



 これからは手縫いの品を置くようにされるそうです。

 美味しいコーヒーまでも淹れていただいてしまいました。

 ご自宅からは、東北農誌試さんの農場が望める絶景がありました。
2020.01.08 12:08

大雪の朝

 睦月8日、大雪の朝でした。今朝は新年初の訪問リハビリでしたが、療法士の先生が来る前にと、除雪機の初使用で雪かきを専務がしてくれました。写真を誰も写してくれませんでしたが、私は片手でスコップを使う雪かきをしました。





 大型トラックがはまって登れなくなっています。そうした風景が多く気を付けたい一日です。
1 | 2 | 3 | 4 | 5  >>次へ