<< 2019年03月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2019.01.28 10:33

盛岡市内散歩

 昨日の日曜日の午後、紺屋町を夫婦二人でブラブラと散歩して来ました。ござ九は休みで、日曜日休みのお店が多くて残念でしたが、岩手銀行煉瓦館には入れて内部の見学も出来、その後は、中津川縁を歩いてこれたので、盛岡の歴史を感じながら長閑に過ごせて、「よし、春が来たらまた歩こう」と云う気持ちにさせていただきました。なかなか歩く事が少ないのですが、歩くほどに良い街だと実感できる気がします盛岡は。
































2019.01.27 11:41

東京都小金井公園にて

 辻井信行さんのピアノソナタ14番「月光」を聴きながら目を閉じて脳裏に浮かぶ情景に思いを馳せる毎朝の心地よさを、今は東京都小金井公園の江戸東京たてもの園での風景が閉じた瞼の裏側全面を占めています。








2019.01.26 14:12

薪積み上げ

 薪割りが進みこんなに積み上がりました。手前のはお客様ご家族で割ったもので、中央の駕籠に入ったものは行き先が決まっていて、積み上げた薪も本日完売してしまいました。でも、まだまだ玉切り材があるので、どんどん割ろうと思います。私も頑張るぞー・・・・笑




2019.01.26 09:51

手持ち箱

 南部赤松の椅子を製作する際は、住宅に使用した梁材の切り落としを挽き割いて造りましたが、その時残った板で写真の様な手持ち箱を作ってみました。三段重ねにしてもずれない仕組みなので、使い道はアイディア次第かなと思います。木のお店に椅子と一緒に展示して置きたいと思いますので、春になりましたら是非遊びにいらしてください。


2019.01.25 12:49

今日も割ってます。

 今日も薪割りしています。その横では薪割り機を使い、手割りできない大きな薪は機械を使用しました。












2019.01.25 10:41

冷え込みの朝

 今朝の盛岡は冷えましたね・・・そのお陰で岩手山がくっきりとして綺麗でした。でもまた、そのお陰で路面が氷ってとても危ないのです。明日はもっと寒くなる様なので、皆さん気を付けて運転しましょう!



 毎年薪割りをしていただくお客様用の薪玉切り材の準備も進みましたので、何時でも薪割り可能です。既によく乾いているし割り易くて楽しめると思います。
2019.01.24 14:11

薪割り

 先程、左半身麻痺になって初の薪割りに挑戦してみました。その様子を写真に写してもらったので掲載してみます。ご笑覧頂ければ幸いです。

まずは玉切りのナラ材を片手で引っ張り出します。

こうして起こして

斧を両手で持って振りかぶり

打ち降ろすもガンと跳ね返されてしまい上手く出来ませんでした。何度かやりましたが、一向に割れそうが無く諦めて、玉切り材を変えました。

何度もたたくうちに左手が外れてしまったので、右片手だけで振りかぶり打ち降ろしました。

これも何度も繰り返しているうちに割れ始めました。

ひびが入って落ちた丸太を落ちたそのまま叩くと割れました。

案外立てなくてもこのままで割れるものですね!気分爽快です。

そしてまた、立てて一気に割って気分よく完了です。明日も薪割りで体動かそうと思います。

2019.01.24 10:22

ログロード

 渋谷区猿楽町での打ち合わせの後、代官山駅前でランチを食べてから、かつて東横線が走っていた全長220mの線路跡地に誕生した新しい形の商業施設「 LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード代官山)」の下脇の道路を、それとは知らずに歩きながら、木の板張りの連なりに見惚れて歩きました。そして、代官山から渋谷駅裏道へ至る路地沿いの道の店舗は店のオーナーがDIYしてオープンしたと思われる雰囲気のお店があって、やっぱり歩くのは楽しい発見があって良いもんだと感じてきました。







 誰でもタイルを張ることが出来そうと思わせてくれそうなサービスステーションもありました。
2019.01.23 13:11

手直し訪問

 今回の東京では、確りと仕事もさせていただきました。その内容は、リノベーション中のお客様に、キッチンのバックカウンターに欅無垢板を郵送させて頂いた材料提供ですが、暖房で隙間ができてしまったので、そのメンテナンスの為に現地調査して来ました。そして、その翌日、「江戸東京たてもの園」を見学して来ましたが、とても広くて時間が無く内部全てを見ることが出来なかったので、日を改めてまた見て来たいと思います。

≒9mmも空いていたので、そこは埋木をして直そうと思います。



 江戸の農家の住まいは、岩手のそれとは違い、豊かで豪華だと感じました。



 前田國男氏自宅ではもう既に梅が咲いていました。


 平日の閉館時間間際なので、人通りも少なく良い町の全景が撮れました。


 これだけでも興奮したので、他の建物の内部は是非見たいので、また来ます。
2019.01.22 09:46

空気の光

 盛岡は朝日が差していましたが、北上より南のほうが雪が多いと聞いて、なんだか不思議な気分です。雪が少ないことは助かりますが、いわて雪まつりまでには十分な雪の量になってほしいなと、ここ数年の雪の少なさに願うばかりです。(栗城)

<<前へ  6 | 7 | 8 | 9 | 10  >>次へ