<< 2018年05月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2018.04.04 12:06

釜石の桜

 昨日は既存住宅の調査で釜石まで行ってました。敷地内の桜の蕾が膨らんで今にも咲き出しそうでした。道中に見えた庭の桜は満開状態だったので、さすが沿岸方面は早いですね。日本人はどうにもこの時期は咲いた満開だと大騒ぎですが、日本列島の季節の異常な変化にも目を向けて今一度自然環境の大切さに関して議論を重ねる必要があると思います。昨夜は「ウルルの森の物語」と云う古い映画を見て、感じいってかような事を書いてしまいました。東大日本震災大津波以降での沿岸方面のお仕事は、久慈・宮古・大槌・陸前高田方面にひき続き、今度は釜石となります。
2018.04.03 09:33

撮影

 今日は少しどんよりとした空ですね。先週までは天気のいい日が続き、空気も乾燥していたので、湿度を上げてくれればと思います。
 さて、先日ホームページ用の写真撮影にお邪魔さていただきました。猫と暮らす中堤町の新築です。猫専用の階段とその名の通りのキャットウォーク、外をのぞける高窓。7匹の猫たちが思いおもいに使ってくれていました。嬉しくなりますね^^私も思わずパシャリと一枚。カメラ目線のすまし顔。さて、どんな仕上がりになっているのか楽しみです♪(栗城)

2018.04.02 12:55

入社式

今日は日本各地で新入社員の入社式が行われているようですが、当社でも1名大工志望の新卒者を迎い入れました。今日から20代が8名に増えます。実は9名になると思っていたのですが、数日前1人30歳になったのだそうです。そうは云っても職人不足のこの時代に未来を目指す。若人が集う明るい良い雰囲気になりました。そして、指導する熟練の面々も活気溢れる様にも感じられて私もやる気を頂きました。





新入社員の小畑です。もう今日から、刻みを出来る様に準備してありますので、早速朝から仕事開始です。







早速厳しく指導されてました・・・笑

2018.04.01 12:52

好摩の風景

左足に装着する装具が新たになり歩き易くなったので、好摩の自社敷地内を一人で自由に歩く事が多くなりました。これでも相当な進歩なのです。そして写したこの写真、去年までは一人でこの景色を見るのも叶わず、悶々とする日々でしたが、やっと今羽ばたいた気分です。左腕もなんとか動かせるのですが、左の手の指は全く自由に動かすことがまだ出来なくて、本当に辛く大変な病になってしまったものです。今更悔やんでも仕方ないのですが、昨日いらした来客の業者さんのお知り合いも脳卒中で倒れた仲間が多いと話しておられました。しかも40代ぐらいの人でもとの事です。皆さん是非お気を付けてください。健康第一です。

2018.03.31 09:38

青空

 家の中よりも外の方が暖かく感じます。空を見上げると青空が美しく夏を思わせる様な雲が浮かんでいます。山も引き立つ季節の中で、歌を口ずさみたくなります。
そう云えば石川啄木の名句に
不来方のお城の草にねころびて空にすわれし十五の心てのがありましたね・・・

2018.03.30 11:24

大和田記念樹

 車椅子の大和田洋平がリハビリセンターを退院して、職場復帰を果たした日に記念樹として植えたのがこのサンシュウユです。今年も黄色の花を咲かせるところでした。花言葉は「持続」「耐久」「気丈な愛」「成熟した精神」などとの事です大和田が車椅子に乗り墨付けしたり、椅子を造る姿を見ると、正しく、大人の成熟した精神力を見ている気になります。近年の医学の進歩により、いつかきっと両足で立ち上がれる日が来るのではないかと根気よく頑張って欲しいと思います。見守る我々も気を長く持ち、長い支援を続けたいと思います。
2018.03.29 09:25

光る季節

 夕日が綺麗な季節です。毎日暖かくて体の調子も良くなってきているのを感じる嬉しい毎日です。で、ついに重機運転出来ました!陽光強く、心も顔も笑顔で輝く光の季節、岩手盛岡に春の到来です。





 前に進み後ろに下がるのは片手でもなんとかできます。

 掴んで放すも片手で可能ですが、左右に旋回は左が動かないと難儀します。なので、仕事場での操作は厳しそうなので諦めます。場内での薪割りの際には少しは働けそうです。
2018.03.28 18:36

フキノトウ

 今日は春を通り越して初夏の陽気でしたね。まだ、岩手の桜便りはもう少し先になりそうですが、先陣を切ってフキノトウが好摩の庭や道路端にぽこぽこと生えてきました。これを見ると春になったなぁ~と一番感じます。(栗城)

2018.03.27 09:42

山霞

 春の霞の中でオーラを放つ姫神山でした。春が来てまた夏になるのは良いんですが、去年の様に冷夏だと寂しい気がしますよね。今年の登山目標を立て始めていました。




 続きまして霞む岩手山に沈む夕日です。春の醍醐味を感じながら、平和な一日に感謝ですね。




2018.03.26 09:40

川の景色

 たぶん気仙川だと思うのですが、春のこの時期の川の流れは毎年美しいと感じます。そして、気仙大工にの名の通り住田の街並みも伝統の雰囲気としつらえを感じますね。先週の土曜日の矢作の完成見学会の帰り道で写した写真です。






<<前へ  6 | 7 | 8 | 9 | 10  >>次へ