<< 2019年06月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2019.05.06 10:39

自主リハビリ特訓

 左半身麻痺の為、思う様に身動きできない体になって3年になりますが、連休中は畑仕事に取り組んでみました。左手に鍬を持たせて、えいやっと振り上げて降ろし生え放題の草取りをしてみたわけですが、何とか出来ました。しかも左足の装具も外してもバランスを崩さずに出来たので、念願のタラの芽採りさえも出来る様になりました。可能であれば、これを毎日続けてみたいと思います。その成果として、DNAに動きたい信号が届きますようにと願います。














2019.05.05 10:57

青空続きの連休

 昨日も今日も気持ちよく晴れ上がった連休の青空でです。おーなり由子さんの「きれいな色とことば」の本に「青やけ」という現象があると紹介されていました。正に「青やけ」続きの日本列島です。家の中にいるよりも外に椅子を置いてのんびりと日に当たる方が気持ち良くて寝てしまいそうになりますが、読書は紫外線が目に良くなくて駄目ですね・・・折角の休みも、写真の様に山羊の相手をしに好摩に来ているのですが、植えていたタラの芽の収穫をしたくてうずうずしていました。





銀杏並木の若葉も輝いています。
2019.05.04 11:04

水族館

 今日は雲一つない快晴の青い空が広がる絶好の休日ですね。しかし、残すところあと二日しかないのも寂しく感じます。さて、 ナマハゲ館の翌日は男鹿水族館で孫たちを楽しませることが出来たと思いますが、思いがけず大人も楽しめたと思います。子供たちとの思い出が色褪せることなく明日へと繋がればいいなぁと思うのですが、写真は私からカメラを奪った子供たちが写したものです。








2019.05.03 13:02

ナモミ体験

 秋田の男鹿半島にある真山ナマハゲ館横にはマナハゲ体験館があって、実際に体験できる曲り屋があります。角のある鬼ではなく、角のないナモミは神様と云われていましたが、ドスンドスンと四股を踏みながら「ウオーッ」と地響きのような大きな声で案外礼儀正しく玄関から怖い形相の姿が入ると、周囲からは子供たちの泣き叫ぶ声が高まり、隣で手を繋いでいる孫の小さな手に力が籠ります。ここでは、爺さんも面目躍如とばかりにその力が籠る手に応える様に優しく強く握り返して「大丈夫だよ」と言葉無き合図を送りました。平成最後の年越しは、毎年の大晦日に行われる神様と人が触れ合う古からの行事に参加して、令和の明の日を迎えることが出来ました。建築的には最近耳にしたのが「赤松の梁が売れなくて困っている」との話題です。丸太を仕入れても中心材の梁が売れないと、丸太の側から造る板材や床材も造れなくなるとの言い訳付きの話でした。プレカット促進の為にタイコ梁が取れるにも関わらず真っすぐな材ばかり量産して、赤松の良さを見捨てて来たしっぺ返しに他ならないと思わずにはおられないのが正直な感想です。今日は、令和の幕開けにふさわしい青空の岩手県ですが、昨日は嵐のように強い風が雨と一緒に吹き荒れました。岩手の空からまるで天空の神が「悪い大人はいねがー!地域の山の恵みを疎かにするのはダレダー!」と吠えている様に聞こえてしまいました。駄目だと言わずに良き知恵を絞るべきなのが人間だと思います。IT時代にこそ、人は機械には無いデータチップに負けない心ある頭を使わねばならないと私は感じています。








2019.05.02 12:47

糸鋸造の鯉登

 初の9連休も既に半ばです。小学生の頃の夏休みが過ぎて行くあの不思議な心残りを感じるのと同じ気持ちを感じてしまいす。連休初日の28日は誰も居ない筈の作業場から、機械音が聞こえて「風山大工がやっているな」と思ったのは、娘の愛理ちゃんが最近胸を隠す姿をすると、髪のない頭に鉢巻撒いてちょび髭顔で実際にその恰好をしたときは吹き出してしまいました。でもまぁ個室を一部屋作ってあげたいとの気持ちは理解できて、材料を提供してあげたのです。たぶんその加工に来ていると閃いての事でしたが、犬の散歩中の専務から携帯電話で「風山さんが来てるよ」との連絡に「わかってるよー」と受け答えして、場内に向かうと見慣れた柳村の車も居て、声を掛けると、孫の鯉のぼりを作るとの事でありました。翌日糸鋸を使い造った作品がメールで届いたのがこの写真です。

 糸鋸ワークショップを7月に計画しています。
2019.05.01 18:31

なまはげ

 悪い子はいません。子は宝、みんないい子です。婆さんの提案で、子供たちを連れて出掛ける機会がもうなくなるからと、孫や子供たちを連れて男鹿半島に行ってきました。大人7人子供5人の大集団です。




2019.04.30 08:06

岩手山と桜

 子青空に映える岩手山を背にして歩いた高松の池公園の桜の写真です。連休だというのに、昨日も今日も山羊の餌やりで好摩に来て日記を書いていますが、明日からは令和元年日記となりますので、ふさわしく良い写真が今日撮れればいいなあーと思います。





 自宅がこの近くにあるというのは仕合せなんだなーとあらためて実感できます。
2019.04.29 10:50

連休初日

 高松の池公園で花見をしてのんびりと過ごした連休初日でした。見事な満開の桜と好天に恵まれて大人子供も大満足で楽しく過ごしました。




2019.04.28 10:34

東山の大改修完成

 昨日、東山の大改修現場は清掃を終えて、無事完成お引渡しさせていただきました。中古物件を購入しての大改修でしたが、断熱性能は新築との差が無く基礎の耐震補強も行い、間取りも変更してすっかりと様変わりしたお住まいですが、周囲の景色は変わりなく、窓から望む景色の美しさの中で季節を感じる事の出来る住宅に生まれ変わりました。

 改修前の外観です。


 改修後の外観です。



 改修前の台所です。


 改修後の台所と食堂です。


 丸テーブルも当社製作です。


 改修前のリビング


 改修後です。昨日の最終清掃で床も綺麗になりました。



 再生障子の三本引き込み雪見障子

 再生建具です。



 改修前の洗面で、中古物件時の写真です。


 改修後の洗面脱衣室
2019.04.27 09:40

庭木

 下太田の見学会にご厚意でお住まいを会場としてご提供いただけた事へも感謝の気持ちで、庭造りをさせていただきました。サプライズです。


<<前へ  6 | 7 | 8 | 9 | 10  >>次へ