<< 2020年01月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2019.12.10 11:37

多能工の魅力

 昨日は作業場内を歩いていて、多能工大工の魅力を感じました。なんと溶接作業を坦々とこなしていたのです。岩手県人の特性でもあると思いますが、農家さんや漁師さんも、こうした事が割と出来る方々が多い気がします。それは私たち昭和36年生まれの中には少なくてそれ以前の生まれの年代に多いと感じます。平成生まれに至っては皆無に近い気がします。地域で言うと東北方面にこの様に多能職が多く、関東中心になるとこうした多能職さんは少なくなるように見受けられます。



 若手監督見習もこうして鉄骨を磨きながらも、溶接の仕組みを勉強させました。










2019.12.09 11:19

真央が行く再放送

 先日の土曜日、HNKBS1「真央が行く」で車椅子バスケの大和田洋平がテレビに出ましたが、当社もその中で紹介されて、当社で改修した鉈屋町の古民家もテレビに出していただきました。我が家にはBSアンテナが無かったのですがそれを見たくて急遽お願いしてBSアンテナを付けて貰い、専務と二人で無事見れました。自分をテレビで見るのはとても恥ずかしいものですが、杢創舎の仕事内容がきちんと説明されていたので嬉しかったです。そして、洋平の車椅子バスケの姿がカッコ良くて見直しました。下半身に力が入らない状態で腕の力だけでボールを投げているのには見事だなと感じました。そして、写真は、浅田真央さんのサインと撮影日に真央さんを皆で囲んで写した集合写真です。再放送は、12月12日19時~と12月19日13時~のBS1に加えNHK総合でも大晦日31日朝5時10分~あるそうです。宜しければ是非ともご覧ください。
2019.12.09 09:34

山を見る暮らし

 仕事場への通勤路で見る山と仕事場の好摩からも毎日山を眺めて暮らしています。









 毎日この姫神山を拝んで働いています。
2019.12.08 11:59

雪道を行く

 昨日、雪の八幡平路を走ってみました。松川温泉付近からは硫黄臭が車内に充満してきて、温泉が近いと感じ、期待感が増してくる道ですね。地熱の蒸気が噴き上がる風景は冬にはピッタリだと思いました。










2019.12.07 09:45

遂に雪道

 遂に雪道となりましたね。岩手に暮らす者としては避けては通れない事なので仕方ないのですが、気を遣う日々の始まりに意気消沈してしまいます。でも景色は美しくなりますね。そして、春を待つ楽しみも増えます。








2019.12.06 11:55

茅葺屋根

 外見は鉄板葺きですが、その下には茅葺屋根が残る古民家住宅です。屋根裏を覗くと写真の様な凄い雰囲気です。
















2019.12.05 12:44

家庭

 神主さんから聞いたお話ですが、家庭とは家と庭から出来るものだから家も大事で庭も大切です。との事でした。

 この裏庭は太陽が当たる表の顔になる庭です。それを家の中から見れるところが良いと、神主さんが褒めていました。

 光と影の先に見える長閑な風景にも心癒されます。

 トトロの通り道にもなりそうです。



 これは庭の後ろを見る事になると、前出の神主さんの言です。

 石も生かして扱うと庭に息吹が吹き込まれた姿になります。
2019.12.04 15:18

クロステラス様トイレ前工事

 先日紹介させていただいた150年の杉柱を盛岡市内のクロステラス様のトイレ前の壁に取り付ける工事をさせていただきました。

廊下からトイレに向かう人とトイレから出てくる人がぶつからない様にとの配慮で取り付けたものです。→障子格子から向こう側が見えるので、避けれますね・・・

 杉柱は樹齢150年ですが、この障子も100年前に杉で造られたものの手直し再生建具です。

 杉柱の説明板です。

 トビクサレとはこの様な部分です。

 工事場所を確認してから、事前準備をしている風景です。

 「杉なのに固いです。」と樹齢150年の凄みに驚く若者たちです。


2019.12.03 13:26

リハビリセンターフォーラム

 1日日曜日は、「いわてリハビリテーションセンターフォーラム」でした。「生涯、障碍スポーツを楽しもう」とのトークセッションで大和田も登壇しましたが、雫石の91歳の現役ランナーの野々村さんには驚きました。そして感動しました。よし、自分も走るぞと元気づけられました。








2019.12.02 13:55

製材機

冷たい雨で身体が冷えますね。
いつも使っている製材機のそうじです。
大きな柄杓でたまったおが粉をすくい出しています。(相川)

<<前へ  6 | 7 | 8 | 9 | 10  >>次へ