<< 2018年12月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2018.10.11 13:26

釜石の新築

 釜石の新築工事現場には今日も建て方材が搬送されて行きました。でも、上棟準備はまだコツコツと取り組まれていました。

 8寸角の通し柱と大きな大黒柱が5本建つ予定です。




 大分丸くなってきました。現場で犬走を施工中の小笠原大工から外柱の高さの連絡を待ち、好摩で丸柱の長さも確定出来たら切り詰める予定で連絡を待ちながら仕上げています。







 刻みの仕上げには工藤大工が応援に入り、その熟練の技を若手に見せ付けてくれています。この大量の梁が1棟に全てつぎ込まれますから、その迫力の凄さが目に浮かびます。


 大工にとって道具の手入れは必須なのです。若者がそれを理解してとても良く取り組んでいます。