<< 2018年10月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2018.04.22 09:50

神棚取り付け

 神棚を取り付けさせて頂きました。
2017.06.24 11:23

好摩ガーデン

事務所前にも緑が飾られていい雰囲気になっています。基本専務のお仕事ですが、これでも私も少しは参加しているのです。



ヒョコヒョコと足を引きずりながらもデザインした箱庭です。中央は森大工からもらったポポーで、右上角の 出猩々はヤフオク1000円で落札したものです。ほかは全て高橋大工が丹精込めて植えて育てた、モミジ・コブシ・カマツカ・シデザクラ・イチイなどで、一部は盛岡城の石垣の隙間からぬいてきたのもあるとの事でした。わからないのがこの箱です。いったい何に使われていたのでしょう?石を配しながら、転び留めとしたのですが、ウッドチップを敷くなどもう一工夫してみようかと思います。



馬搬プランターも活躍しています。1個¥3,000税別で如何でしょうか郵便ポストは¥8,000税別で販売してみたいと思います。




2017.06.20 11:15

附馬牛山林

今日は遠野の附馬牛に丸太搬出確認の為山に行ってきました。



やっぱり、グラップルはありがたいですね。ただ、12mの長さがあるので、ここにたどり着くまで難儀したそうで、今回のみとなってしまいました。



グラップルの他に2tユニックをレンタルして運びました。栗にナラ材で長さ8mのものもあります。これらを使うのは昔ながらの木組みに出来る現場だと思います。



2017.06.13 10:57

附馬牛山林

杢創舎日記の続きになりますが、カモシカの足跡です。この急斜面を上がれるんですね!



これはクマの足跡です。殆ど90度の崖面を爪を立てて踏ん張って上がったんですね!今更ですが、怖くなります・・・



流石、国有林!立派な杉の立ち木が何本も聳えていました。



見事な栗の木!こんなのが普通にある山は近年珍しくなりましたね・・・



これまた、大きな栗の木です!伐ってくれるなら、欲しいです!いや、いいのなら自分で伐って運びましょう!



またまた見事な栗の木です。岩間さんと比べてもその大きさが分かります。



新緑の山林は妖精がいそうなほどに美しく、良い所です。山ウドがいっぱいありましたよー、採りませんでしたけど・・・



山歩きの後は、岩間さんの厩に立ち寄り、サムライキングや子牛たちとも会って来ました!まさしく、馬と牛で、附馬牛(ツクモウシ?)です。



山は雨でしたが、この姿で頑張りました。



下で紹介のカモシカやクマたちは、この斜面を上がったんですよー上るとこ見てみたいですね!



2017.06.12 10:53

木造校舎

現場便りの趣旨からずれてしまいますが、懐かしい木造校舎の写真を紹介させていただきます。ここは、その廃校前の商店街と橋です。温泉地の様な風情があって、映画のロケチにも出来そうです。



廃校木造校舎の写真です。









野尻の大イチイ 一戸町指定の天然記念物との事です。





2017.06.11 10:45

チャグチャグ馬っこ

杢創舎日記の続きになりますが、館野さんちの仔馬です。



蒼前神社に集まって、歩き出すこの時は本当に圧巻です。今後もこの地域の伝統を守っていくべきですね。



この写真の白髪の方が、フランス人のバージニアさんです。先日当社の大工作業のご見学をしていただきました。



2017.06.08 10:31

板塀追加

 春完成の本宮の新築工事で、ご契約時のサービス板塀を北側の追加分と含めて取り付けさせていただきました。傘木部には自社板金加工した板金笠木を取り付けて腐食対策です。本体は経板張りに超撥水剤を塗布しての腐食対策です。お隣の緑が借景になりました。

2017.06.08 10:31

濡れ縁工事

和室の掃き出しサッシ前に濡れ縁ウッドデッキのご注文をいただきました。使用材料はセラカンバツの木なので、雨や雪に強く腐食しにくい良材です。

2017.06.06 10:27

草刈り

立ち姿が美しい栗城ですね!



農作業小屋だと思ったのですが、介護施設になっているようです。



専務も草刈り機がお気に入りになったようです♪



青空に恵まれていい体験が出来ました。



他の皆は機械でガンガンと刈るのですが、府金君は手鎌で一人猛烈な勢いで草刈りしてました(笑)決していじめではなく、率先してがんばるのです!


2017.06.03 18:59

石積み込み

今朝の杢創舎日記で書いた積み込んだ石がこれらです。片手で持てる物は片手で持ちながらビッコ足で運び、もてない思い石は袋に入れて肩で運びました。ウン!やれば出来る!
1 | 2 | 3