<< 2021年01月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2021.01.10 14:32

技能五輪報告会

 8日、二戸市の職業訓練協会主催の技能五輪全国大会報告会が開催されて、私たち杢創舎役員もお招き頂き出席して来ました。今年の建築大工の岩手県勢は出場した3人全員が入賞を果たし、しかも金賞と銅賞二名と云う好成績を納めました。これは選手も頑張りましたが、ひとえにご指導いただいた訓練協会の先生方のお陰だと思います。岩手県にはこの様に素晴らしき指導者の先生がいらっしゃるのでとても有難いことです。私個人の感想としては、今回の課題の中で柱のホゾが重柄だったことがとても印象的です。現在の住宅に使用されていない古来の仕口を加工して組む事で、その強さと云うか固め方の見事さに選手の面々が気づいてくれると良いなと思っています。昨年は芯柱が浮いていましたから、五重塔に見られる免振性を模したものです。今年は、二本の梁を貫き固める耐震性の高い重柄でした。さて来年はどんな課題になるでしょうか?楽しみです。渡り顎や車知栓だと面白いですね。

 金賞の多田選手

 銅賞の二人。当社の佐々木と新谷選手二十歳

 コロナ対策は確りと成されていました。

 訓練協会馬淵局の鋭い質問にあえぎながらも確りと受け答えしていました。

 選手一人ずつ挨拶させられました。さて、当社の佐々木ですが、実は私たち夫婦の同級生の息子なのです。岩泉小中高と共に学び遊んだ同級生の息子を社員として迎える日が来るとはしかも、技能五輪で入賞する若者を預かる事になろうとは予想もしない喜ばしきものです。今後の同級会が楽しみです。

 最後に浪岡副会長のご発声で万歳三唱
 事業所への御礼までも賜る素敵なご挨拶も頂き有難く思いました。

 佐々木を囲んでの記念撮影・・・当人は自分が一番になれなかった悔しさも覗かせ、来年も出たいとの事ですが、謙虚に先生方にお願いしないとなりません。