<< 2024年02月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2023.06.09 11:57

大切な事

月間購読している「岩手林業新報」の冗談版に冗談とは受け取れないとても大切なことが書かれていましたので、転載させて頂きますので、是非ともお読みください。それに合わせて当社の20代の大工が造る金輪継ぎの写真もご紹介します。これもまた、記事の中に書かれている「つなぐ」なのです。国土の木や林業と等しく、木を扱う技もまた未来へと繋ぐことがとても大切な事だと感じています。今ではこれが古い技術ではなく、新しい時代を築く為の新技術にさえなります。何せこの金輪継ぎで出来上がるのは6mの長い通し柱です。今後の林業が仮に長材を出せなくなっても(あくまでも仮にです。)大工のこの技で創り出すことが可能です。また、古材を磨いて修正した板がもたらす不思議な表情の写真も掲載しておりますが、自然の無垢の木はどこまでも持続し長く生き続けることが出来ます。そして土に還り、また次の命を育みます。それを実現可能とさせる職人技もSDGSの要です。













古民家改修中の現場です。