<< 2024年04月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2024.01.31 11:05

桜材補強板張込みの続きです。

前の日記の続きです。

厚板を張り付けたので、大急ぎでクランプで締め付けています。

車椅子大工も車椅子に乗りながらこの作業です。

よくぞこのれだけのクランプがあるものだ!



見えないところも大切と頑張っています。
2024.01.31 10:59

連携プレイ

桜材を何が何でも使う理由があります。元の園庭の桜の木だからなのですが、いざ使おうと加工するとかなりの難儀材です。洞が有った部分は当然の如くですが、その周りは割と確りしているので、丈夫な板を張り付けて補強する作業を大勢の連携プレイで行う場面に遭遇してシャッターチャンスでした。



この板を張り付ける打ち合わせをしていますが、接着樹脂は直ぐに乾いて大変だぞと注意されていました。





テープを張り、樹脂材を温めて張り付ける準備しています。

応援隊が大集合して、それぞれが塗り込む準備完了です。

車椅子大工が接着樹脂をそれぞれが手にするベニヤ板に流し込みます。

皆で練って練って

せーので塗り込みました。

塗り込みの間に車椅子大工は板の所にスタンバイして

これまたせーのっ!と掛け声宜しく厚板を貼り付けました。

そして止め付けです。

この後も連携作業が続きますが、次回に持ち送ります。
2024.01.31 09:57

続き

季節狂いは渡り鳥や昆虫もなのです。この時期の北帰行は見た事ないし、クワガタムシまで発見です。今朝の日記の続きでした。









2024.01.31 08:18

季節狂い

昨日場内をリハビリ散歩すると、蕗の薹が出ていたり、木々の蕾が膨らんで蜜が出始めていたりする季節狂いの光景に出逢ってしまいました。暖冬とは言え季節は冬ですからそれなりに寒く、薪のご注文もそれなりに頂いております。一棚1㎥¥22,000で、当社建築のお施主様に限り搬送費無料とさせて頂いております。今もガンガン薪割り中なので、今年の分も十分ストック出来ていると思います。