<< 2018年12月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2017.06.04 19:01

宮古の新築

完成写真を奥山カメラマンにお願いするチャンスがありませんでしたが、自社撮影の完成写真を数枚ご紹介させていただきます。







2017.06.02 18:50

宮古の新築

宮古の新築住宅も完成お引渡しさせていただきました。

宮古の新築住宅も完成お引渡しさせていただきました。

宮古の新築住宅も完成お引渡しさせていただきました。写真は 台所、作り付け造作の流し台です。

宮古の新築住宅も完成お引渡しさせていただきました。 リビングの床材は楢の無垢床フローリングです。今回は北海道産ですが、岩泉町産材の利用も今後あると思います。

宮古の新築住宅も完成お引渡しさせていただきました。 庭は工事前からのお庭です。やっぱり、庭があると良いですね♪

宮古の新築住宅も完成お引渡しさせていただきました。 造り付け大工造作の日青森ヒバ板張りで浴槽周りはタカラ琺瑯版のお風呂です。

宮古の新築住宅も完成お引渡しさせていただきました。 洗面化粧台も造り付け大工造作で出来ました。

宮古の新築住宅も完成お引渡しさせていただきました。 2階洋室です。建具はオリジナル創作となります。

宮古の新築住宅も完成お引渡しさせていただきました。和洋折衷室です。下の方から一気に宮古の完成写真を更新させていただきました。
2017.06.01 18:47

宮古の新築

板壁も間接照明によって自然な木の形を陰影で表しています。

広葉樹の床は桐油で仕上げることによって、はっきりと杢目が浮き出てきます。傷に強く、落ち着きのある色合いです。

吹抜けも開放的です。

ヘリンボーンの床のお部屋です。

ウッドロングエコ仕上げの外壁も自然と調和しています。

2017.05.31 18:45

宮古の新築

造作キッチンです。世界に無二のデザインです。

2017.05.30 18:44

宮古の新築

宮古の新築工事完了しました♪2階バルコニーの木の床は、セラカンバツ枝葉で長持ちです。

外壁はウッツドロングエコどぶ漬け仕上げの杉板押縁張りです。

まだ、掃除中でしたが、本日完了検査を受けて無事完成です。

リビングに立って見上げると、吹き抜けはこの雰囲気です。

畳も敷き終え、ぐっと落ち着きのある和の空間になりました。

2階の窓から入る日差しが、すのこ床を通り1階へと柔らかく降りそそぎます。

2017.05.25 18:28

宮古の新築

1階のパテ工事も進みました。

内装工事で一番大事な下地処理を済ませてそろそろ仕上げに取り掛かります。今回の内装工事は大工多能職も若手多能工も参加しての自社社員総結集の現場です。今月中の完成となりますが、今、この気候の時期に新築住宅に引っ越して暮らすのは住む人にも家にも良いものです。

2017.05.20 18:15

宮古の新築

2階のパテ工事は大方完了です。来週からは白壁の仕上げに取り掛かります。

1階のパテ工事にも手が付いてきました♪

2017.05.18 18:05

宮古の新築

外壁工事も程よく進みました。

2階内部は内装のパテまで進んで仕上がり時期がやっと見えてまいりました。

2017.05.18 18:03

宮古の新築

木組みが木に囲まれた空間を上手く表現できていると思います。

2017.05.16 17:56

宮古の新築

大工造作が進むと、施工内容により、色々な押ぇ木が交差して面白い雰囲気になります。

1 | 2 | 3 | 4 | 5