<< 2018年05月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2017.10.11 17:36

経年変化

以前建てさせて頂いたお住まいにお伺いすることがあります。
その時に毎回のように無垢の木の経年変化に驚かされます。
どれもこれもみんな光っていてとても素敵なつやが出ています。
無垢の家は住んでからがどんどん良くなっていくんだなぁと改めて実感です。
ちなみに、今週の見学会場での赤松の床の写真↓↓(桐油塗装済)

これが、5,6年経ちますと同じ赤松がこんなに素敵に!!

感動です!新築時の桐油塗装のみでウレタン塗装とかはまったくしていません。
実際には写真で見る以上につやが出て味わいが増しています。
傷だって思い出の一つで、一緒に無垢の味わいの一つになっています。
ほんとうにいいんですよ~

2017.09.16 08:14

木と土

サランさんの所にお伺いした時に撮りました。
柳村作成のネズコの木で造った窓の組子と安藤が塗った土の天井に、手前の杉の柱、年月が経ってとても素敵な雰囲気でいい味わいになっていました。
2017.07.19 07:53

土の壁

以前サランさんの所に行った際の写真です。版築のように土を層にして突き固めたのですが、間に丸石が入っているところが特徴です。韓国の土塀にはこのような感じが多いとのことでとても面白いですね!土から顔を出している石がひとつひとつ表情があってなんともかわいらしく、土と合わせて独特の雰囲気がとてもおもしろいです。塗装の安藤親方(当時この壁を作った本人)と伺ったのですが、やっぱりいいですよね~!と盛り上がりました。

2017.07.12 09:12

板壁

先日、サランさんのところに行ってきましたが、レジカウンター裏の杉の壁板がこんなに素敵になっていました!建築当時、杉の板に柿渋を塗って仕上げた壁でした。数年の経年変化でこんなにも味わい深い雰囲気になるなんて!

1