<< 2018年09月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2018.09.19 15:45

釜石の新築

 釜石の基礎は昨日無事コンクリート打設完了しました。













 大黒柱の墨付け刻みもはじめています。
2018.09.17 11:01

釜石の新築

 新築工事の基礎は、水道配管のスリーブも取り付けられて、枠の固めも進んだので、コンクリートの打設待ちとなりました。












2018.09.14 13:49

釜石の新築

 基礎枠の取り付けが進んだ新築現場は、配筋検査も無事合格し、手前みそですが、検査官に凄い配筋と褒められたそうです。



 20代の若い大工多能工のシャツがお揃いの青なのが良いですね。

 多能工の親方小笠原大工の指導が良いのです・・・笑顔

 こんな傍まで鹿が来ているようです。


 東和の佐々木大工も応援多能工と化しています。これにて、総勢4名で頑張ってくれていました。




 伝統継ぎ手の数々でした。

 車椅子大工の大和田は、こうして車椅子でも梁材を抱えて運んでいます。頑張れ洋平!


2018.09.11 11:22

釜石の新築

 昨日から基礎枠の取り付けも進みました。刻みは、見ていて面白い場面の連続です。

 基礎断熱の厚さは100mmです。型枠としても良い固さなのです。

 縁側の通し桁に柱を長ホゾで差す溝の加工をしているところです。自身で墨を付けて仕口を考えながら楽しそうに刻んでいる高橋です。と云っても真剣な眼差しです。





 光付けをしている内記です。さすがは技能五輪銀賞の身のこなしです。

昨年入社の安保と今年入社の小畑の新人二人も頑張っています。見学者のおじさんは、場内の機械を何時も丁寧に点検修理してくれる神様のようなお方です。「今時珍しいねー」と楽しそうにしてくれます。
2018.09.10 09:50

釜石の新築

 しんちくの基礎配筋は耐圧盤の土間配筋が完了しました。刻みは追い込みで頑張っています。











 車椅子で梁を抱え動かす姿は、パラリンピックの選手と同位に見えます。



 刻みを応援していた佐々木大工は今日から基礎の型枠応援に行きました。先週は、長田町の大改修現場の解体応援と、八面六臂の活躍です。

 丸柱を造る姿が凛々しい高橋大工です。
2018.09.05 09:45

釜石の新築

 釜石の基礎配筋も進んでいます。





 外階段下はタイヤ置き場になりますね。





 地中梁の配筋が並ぶと壮観です。地反力を計算して、主筋の本数が2~4本と適切に配されています。そして、せん断力に帯筋が対応します。そして、今後打設されるコンクリートと鉄筋が一体になって耐震性の高き基礎が出来上がって行きます。






2018.09.01 10:34

釜石の新築

 釜石の基礎工事は地中梁配筋が進んでいます。好摩の刻みは、法隆寺に真似てエンタシス柱の製作準備に取り掛かり始めています。














2018.08.27 13:19

釜石の新築

 基礎の外枠取り付けも進んだ新築現場です。











2018.08.24 11:17

釜石の新築

新築の基礎工事は外枠の取り付けが進んでいます。







とても暑いので土木工事業者さん共々木の下木陰で休憩しています。


2018.08.23 18:39

釜石の新築

 釜石の基礎現場の写真が届きました。






1 | 2 | 3