<< 2018年12月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2018.11.25 12:28

東京湾浦賀

 浦賀水道沖を見つめながら浦賀ペリー来航の地であり、武士の世の転換がここから始まったとの感慨に思いを馳せると、そうなる前から差別の世に対する不満の渦があったからの維新回天であり、その中での大きなドラマであったのだと考えながらこの地を見つめました。夕刻の空には翼を大きく広げた龍が飛んでいる様にも見えたのが印象的でした。




2018.11.24 10:02

岩泉町とのタッグ

 ジャパンホームショウの会場で、岩泉の明日の林業を考える会の今村さんと会って、熱い握手を交わし、タッグを組む意欲を高めて来ました。







岩泉町頑張ってますね!とても嬉しくなります。
2018.11.23 10:31

セミナー会場

 東京ビッグサイトでのセミナーを無事終えてもどってまいりました。緊張しましたが、何とか大役をそつなくこなし、近場の山の木が若き職人を育ててくれるを趣旨とした話をしてきました。


2018.11.22 08:31

小雪

 暦の上で少し雪が降り始めるころ。今朝は昨日とは違って、霧が濃く薄暗いお天気で湿気寒く感じます。昨日の雪はすっかり溶けて一安心ですが、これから怖くなっていくのは雪道の凍結ですね。凍っているのが見た目じゃわからないので厄介です。スピード出さず安全運転で行きましょう。(栗城)





2018.11.21 08:45

初雪

 朝目覚めて外を見たときは、まだサラッとしか積もっていたなった雪。この程度かと支度をしていたころ、ゴロゴロと雷が鳴り始めましたのです。それからモサモサと降り積もり、一瞬にして銀世界が仕上がりました。初雪はこういうものだったでしょうか?本州で今季初の初雪は、盛岡の平年より13日も遅いこともあって猛威を振るったのかもしれませんね。(栗城)



2018.11.20 08:40

白霜

 ぐっと冷え込んだ今朝は、車のフロントガラスも凍っていました。ただ、岩手の寒さはまだまだ序の口。ここからマイナスの日々が増えていきます。しっかりと暖を取ってくださいね。そして、皆さんはタイヤ交換はされましたか?(栗城)

2018.11.19 08:38

火の揺らめき

 週の初めの月曜日。朝からしっとりと雨が降っています。これが何時か雪に変わると考えると身震いがします。一日いちにちと気温が下がり、あっという間に日も落ちていきます。そんな中、薪ストーブの火を見ているとほっと一息つくことができます。(栗城)

2018.11.18 12:06

光る

 岩洞湖湖畔にこの光景がありました。光る湖ひかる雫。水とは不思議な物質です。命の源であり、大地を形成する力でもあり、こうして光を写す玉ともなります。さて、私は明日から東京出張で一週間留守とさせていただきます。今回は、東京ビッツグサイトで開催されるジャパンホームショーでのセミナーイベントでの工務店トークセッションに参加させて頂く事になりましたので、岩手の木の家造りや職人の大切さなどを力説してまいりたいと思います。尚の事各社さんの色々な取り組みを勉強してまいりたいとも思います。日記は、スタッフの皆がそれぞれに書くと思いますので、よろしくお願い申し上げます。
2018.11.17 09:27

紅葉終盤

 今年の紅葉も終盤になってきたと感じます。紅葉と云えば広葉樹を想像するのですが、針葉樹の落葉松もこの時期は綺麗に見えます。先日、何故落葉松ばかり植えるのだ!混合林で良いではないかと北海道で長く暮らされた方に問われました。地域が変われば山の様相にも違いがあるのは当然ですが、北海道と云えば唐松やポプラ並木を連想してしまいます。だからと言って植えたのは人間なので、木そのものには罪はありませんから嫌わないで欲しいと私は思います。
2018.11.16 09:25

入賞の二人

 平成30年度岩手県若年者技能競技会で無事入賞を果たした二人の記念写真です。

 岩手県知事特別賞を受賞した安保が抱えているのがその作品です。
1 | 2 | 3 | 4 | 5  >>次へ