<< 2021年04月
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2021.03.27 09:14

茅町の大改修第一期工事完成

 茅町事盛岡市材木町での大改修工事は、第一期工事完成し、4月10日にお惣菜屋の「おかず屋ゴーシュ」様が開店予定です。宜しければ是非足をお運び頂ければ幸いです。引き続き裏手の二期工事は進めさせて頂きます。





















2021.03.26 13:28

命を守る仕事

 渋民の新築工事現場に立ち寄って来ました。工事は構造金物の取り付けが完了して、2階の床根太取り付けが進んでいましたが、「この金物は何の為に取り付けられているか?」と質問してもなかなか即答できませんね。建築基準法で決められているから、指示された場所に指示された金物を取り付けるとの能動的ではなく受動的に行われる作業ですが、理由を知らないで単純作業をするだけでは、とてももったいないと私は思い、現場で言いました。「大きな地震が来た時に柱が引き抜かれて倒壊しない為に、住む人の命を守る大切な仕事をしているのです。」と、どこに何を取り付けるのかは、構造計算と法律を遵守している事で配置されているので、毎回の仕事の中で覚えようと啓発の言葉を掛けて来ました。















2021.03.25 09:56

仮住まい造り

 彼岸明けの昨日から、浄法寺での新築工事着手前の仮住まい造りをしています。と云っても元々の納戸小屋が裏手にあるので、そこに、現在の住居の荷物を置ける床造りと、2階に台所やトイレを設置する内容です。その前に色々な昔からのものを片付けるお手伝いもさせて頂きました。馬の蹄鉄造りをされていたとの事でしたので、本革の鞍まで出て来てお持ち帰りさせて頂きました。
















2021.03.24 12:05

猫柳

 好摩野長閑な田圃の畦道の線路沿いにネコヤナギが岩手山を背景に光っていました。正に春です。渋民の新築現場は昨日屋根を葺き終えていました。

















2021.03.23 09:57

タイトル通りの当社場内にある石の写真です。とりあえず使う予定は無くともここにあると云う事が何時か生かすことに繋がると思います。





 重機二台とフォークリフトが移動に活躍します。特にグラップルがあるので便利です。







曲がり木と姫神山
2021.03.22 11:07

巡る季節の風景

昼と夜の時間が等しくなる春分の日を過ぎて、この大地が斜めに傾いているのかと考えると太陽系惑星の配列の絶妙さと月がもたらす影響など微に入り細を穿つ自然の法則を知れば知るほど不思議さに神妙な気持ちになります。そして、それによる季節の巡りに満たされるこの地に住み暮らしていると大地にも天空にもその巡りの豊かさを感じる風景が春この季節にはありますね。
















2021.03.21 11:25

山暮らし見学

 昨日は、雫石町西安庭の奥地矢櫃ダムに至る道脇に住まいを新築して、山暮らしを満喫されている方のお住まいを見学させて頂きました。早春のまだ肌寒い季節の頃合いですが、室内は全室20度に均一されていて心地よい暖かさでした。床下に配置されたチューブ入りの水が30度に温められて自然放熱されている仕組みだそうです。自然界で比熱が一番良いのは水なのですとのご説明でした。羨ましいのは、シドケが取れる山が直ぐ脇にある事や、澤水の流れと山羊とポニーとの暮らしでした。見学の帰り道は矢櫃川の脇土手での蕗の薹取りが楽しかったです。


















2021.03.20 14:42

自主リハビリ

私は、左半身麻痺となって5年目ですが、五体満足な暮らしが本当に有難いことだと身に染みて感じています。その為、また何時かは復活して普通に戻りたいと願い、リハビリを頑張っていますが、時として自主的リハビリに取り組む事も多くあります。昨日は、動かない左手を無理やり開いて一輪車のハンドルを握らせて、荷物を運ぶことに挑戦してみました。また、療法士さんの付き添い指導で、高松公園のグランドを走るリハビリも継続中です。




 専務が庭の枯草や笹を刈り込んでいたので、その笹を山羊に食べさせようと運びました。



 なんとかバランスを取って無事運びました。

 喜んで笹を食べる「ゆきちゃん」でした。
2021.03.19 11:28

陽春の好摩

好摩の裏庭や田圃を歩くと陽春の陽に照らされて暖かく気持ちが良いですね。長く厳しかった冬も静かにその姿を消して春との季節換えを果たしてくれたと感じる気分です。庭のスノードロップも癒しと希望の花言葉通りで有って欲しいものです。

 春を告げる花と云われるスノードロップが咲いていました。





 樹皮を剥いて製材待ちの杉丸太も陽光に輝いています。

 渡り鳥の群れも好摩上空を鳴きながら飛んでいきます。

 久し振りにここを一人で杖を付きながら歩きました。

 静かにしていると、鳥たちに囲まれます。

 夕方の岩手山の姿も素敵です。

 姫神山も望める立地です。今はもう写真の雪は無く溶けて大地に沁み込み湧水となる頃だと思います。

 春の新月です。
2021.03.18 13:34

春を感じる写真

 今日は、リハビリ病院の診察日でした。雫石町にある病院へ行き、戻りは玄武洞温泉方面の道路を春を感じながらドライブして来ましたが、途中「花工房らら倶楽部」に寄り道して春を感じる花の写真を写して来ました。

 好摩の福寿草も黄色く膨らんできました。

 サンシュウユも同様です。

 らら倶楽部の「碧いうさぎ」です。













 道中の道路脇には蕗の薹が出ています。
1 | 2 | 3 | 4 | 5  >>次へ